English+Music

音楽はフィーリングで♫英語はマジで♫

小学生との英語レッスン(小ネタ集)

小学生のまだワサワサしている子達を教えている時は私にとっては割と癒しの時間です。中学生にもなると次から次へとテストがあって、その点数をどうあげようか考えるのに必死ですからね~。

ということで、今回は可愛い小学生達の小ネタ集です。

 

例文にクレームをいれてくる

 

例文を作る時は、変な日本語にならないようには気をつけてはいますが、内容はあまり気にしていません。すると大概、小学生女子からクレームがきます。

 

「この人ひどい!Your cat is not cute. とか言って!人としてどうかと思う!」

 

スミマセン。be動詞の否定文の導入をしたかっただけなんです。

 

名前と認識できない

 

英語のマジックEの読みを練習している時に Kate  という単語を入れたのですが

 

生徒「ケイトってなに?」

私「人の名前だよ。女の人の名前ね。まあ、日本で言うところの真理子とかかな?」

生徒「まりこ なんて友達周りに一人もいないけど。」

 

そらそうだ。ゴメン。昭和すぎた。

 

ちょっと変わったスペルが読めない

 

英語は本当に読み方が色々あって、なかなかルールで説明できないものも多いですよね。 does が最初に出てきた時に読める子はまずいません。

今までで一番面白かった読み方は

 

「なにこれ! どエス??」

 

みんな可愛いです。今日も笑いをありがとう。